このページの本文へ移動

つくばみらい市 社会福祉協議会

朗読グループかたくり


メンバーは現在12名(男性2名・女性10名)で、年齢は40代から70代と幅広く、世代を超えて楽しく活動しています。
少しでも質の高い音声訳ができるように講師を招いて勉強会をしたり、毎月第4金曜日には<定例研修会>を行い全員で情報を共有しあってスキルアップをはかっています。

年に2回(春・秋)、音声訳を利用してくださっているみなさんと交流会をひらいて楽しみながら、利用者の方々の生の声を聞き音声訳に活かしています。

声を出すことは、健康にも大変よいといわれています。

一緒に活動してくださる方を、随時募集しています。
以下の活動詳細をご覧いただいて、興味のある方はぜひご参加ください。

 活動対象  視覚障がい者
 活動内容  市の広報誌の音声訳
 音声訳の利用者との交流
 活動地域  つくばみらい市 
 活動場所  保健福祉センター・公民館・コミュニティセンター音楽スタジオ 
 活 動 日

・毎月第4金曜日に定例会
・音声訳の録音(『声の広報』)は、利用者さんに可能な限り早くお届け
 するために広報発行日より1~4日を当てている 。

 備  考

 随時メンバーを募集しています。
 音声訳(声の広報)をできるだけ早くお届けしたいので、活動日は
 各広報誌発行日の25日以降の月末から月初になることが多いので
 できれば その時期に活動できる人が望ましいです。
 興味のある方は、ぜひ一度遊びかたがたお越しください。