このページの本文へ移動

つくばみらい市 社会福祉協議会

新年明けましておめでとうございます。 

市民の皆さまには、健やかに新年をお迎えになられたこととお喜び申し上げます。

また、日頃からつくばみらい市社会福祉協議会に対しまして、あたたかいご支援とご協力をいただいておりますことに心から感謝申し上げます。

近年、社会福祉を取り巻く環境は大きく変化し、高齢者や障がい者、児童等に対する福祉課題は多種・多様化しており様々な取り組みが求められております。

そのような中、本会では今年4月から現在の伊奈第4保育所を市との公私連携方式により、「ふれあい第2保育園」として運営を開始します。これまで培ってきた経験を生かすと共に、地域との結び付きを重視し、皆様に愛される保育園を目指して参ります。

また、「生活支援体制整備事業」におきましては、今年度中に市内5地区に協議体を発足し、住民と共に地域力の向上について協議を重ね、誰もが安心して暮らしていける仕組み作りを進めて参ります。   

今年の干支は戌です。古くから人間社会と深い関わりを持つ戌は、堅実で恩や義理を忘れない賢い動物と言われております。本会の役割である地域福祉の推進にあたり、戌同様「義に厚い」地域作りを目指す年にしたいと考えております。

市民の皆さまにおかれましては、これまで以上にあたたかいご支援と地域福祉推進にご協力をお願い申し上げます。

結びに市民の皆さまのご健勝とご多幸を心からご祈念いたしまして新春のご挨拶といたします。