このページの本文へ移動

つくばみらい市 社会福祉協議会

新年明けましておめでとうございます。

市民の皆さまには、健やかに新年をお迎えになられたこととお喜び申し上げます。
 
また、日頃からつくばみらい市社会福祉協議会に対しまして、あたたかいご支援とご協力をいただいておりますことに心から感謝申し上げます。
 
近年、社会福祉を取り巻く環境は大きく変化し、市民が抱える福祉課題は多種・多様化しております。

こうした課題を解決し、誰もがその人らしく安心して地域で生活できるようにするためには、公的サービスの充実のみならず、地域住民や各種団体、事業者などが相互に助け合う、協働での地域づくりが必要と考えます。

そうしたなか、現在、本会ではつくばみらい市と共同で「第2次つくばみらい市地域福祉計画・つくばみらい市地域福祉活動計画」の策定を進めております。

地域の現状や課題把握のため、平成30年2月には市民を対象にアンケート調査を実施、6月には市内5地区において地域懇談会を行い多くの市民の意見を反映することにより更なる地域福祉の充実と、子どもから高齢者まで安心して生活できるような計画を目指し、一体的に策定し本年4月より遂行してまいります。

本会では、住みやすい福祉の街づくりに市民の皆さまとともに取り組んでまいる所存でありますので、これまで以上にあたたかいご支援と地域福祉推進にご協力をお願い申し上げます。

最後に、本年が皆さまにとりまして幸多い年になりますようご祈念いたしまして新春のご挨拶といたします。