このページの本文へ移動

高次脳機能障害についてご存知ですか。

頭を強くぶつけたり、脳卒中等の病気で倒れた後に「新しいことが覚えられない」「人が変わった」「今までと違う」などと感じたら、高次機能障害かもしれません。
高次脳機能障害は外見からはわかりづらく、周りから見過ごされたり、本人も気付かないことがあります。

茨城県高次脳機能障害支援センターでは専任の支援コーディネーターによる相談を行っています。
お気軽にご相談ください。

問合せ 029-887-2605(茨城県高次脳機能障害支援センター)