このページの本文へ移動

 認知症は高齢者に多い病気ですが、65歳未満の比較的若い方も発症することがあり、これを「若年性認知症」といいます。
この病気が広く知られていないことで、ご本人やご家族が不安や悩みを抱えていても相談できる場が少ないのが実情です。
そこで、より多くの方に参加していただけるよう、今年度は常総市と合同で勉強会・交流会を開催します。
日頃抱えている不安や悩みはそれぞれですが、誰かに話し、共感してもらうことで気持ちが楽になったり、これからの関わり方のヒントが得られるかもしれません。
ぜひ、外に出て交流してみませんか。一人でも多くの方のご参加をお待ちしております。

◆対象者:つくばみらい市在住の若年性認知症のご本人とご家族

    (常総市在住の若年性認知症のご本人とご家族も含む)

◆日時:130() 10001130

◆場所:きらくやまふれあいの丘 世代ふれあいの館 会議室

◆参加費:無料

◆申込先:地域包括支援センター 0297-57-0203(8:3017:15 土・日・祝日除く)
     1月22()までに、電話でお申し込みください。

※新型コロナウイルス感染症の動向によっては、やむを得ず中止となる場合もございます。
あらかじめご了承ください。